FC2ブログ

喪中ハガキについて


 こんにちは 東洋典礼の青木です。

 今回は 喪中ハガキについて 書かせていただきます。

 基本的に 喪中ハガキは 1年以内に 1親等《両親・配偶者・子)と

 2親等(兄弟姉妹・祖父母・孫)の親族が亡くなった場合に 送る必要があります。

 基本的に 普段 年賀状のやりとりをしている方に送ります。

 ただし すでに喪中であることを知っている親族や親戚などに

 送る必要は ありません。

 また 仕事関係で 年賀状のやりとりをしている方は 

 気を使ってしまうので 送りません。

 
 喪中ハガキを送るタイミングは 先方が 年賀状の用意を 始める前に

 手元に届くよう 11月中旬~12月初旬までには届くように出しましょう。

 
 また 万が一 自分が年賀状を出してしまった相手から 喪中ハガキが

 届いてしまった場合は 配達を中止することも できます。

 年賀状の取り戻しにかかる費用は まだ 集配前でポストに保管されている

 場合は 無料です。

 配達中止を手配した時点で どこの郵便局に保管されているかによって

 料金がかわります。(1枚につき 400~600円ほどかかります。)

 莫大な量の 年賀状の中から 探し出すのは 大変な作業です。

 そうならないためにも 喪中ハガキの準備は 早めにしましょう!


 
 

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toyotenrei

Author:toyotenrei

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR