FC2ブログ

JIN

普段 
ドラマというものを
あまり観ない私ではありますが
先日 終了した 「JIN」というドラマだけは
毎週 欠かさず 楽しみに 観ていました。

皆様 御存知かとは思いますが
現代の外科医が江戸へタイムスリップするというお話。

外科医だからドラマとして成り立つのかなと。
もし 自分が主人公だったら
何事も無く 10分としてもたないドラマになりそうな 


生きていくと言う意味
前を向いてくという事や 運命(さだめ)など
数々のシーンやセリフが胸に染み入りました。。

志なかばで去っていくシーンなんかを観ると
8年前に他界した 親父を ふと 思い出します。

幼少の頃から ずっと
「お前の孫を見るまでは死ねない」
なんて言っていました。


先週 お墓参りに行ってきました。。

「親父 御免 当分 嫁さん 連れて来れそうも無いよ」

と謝ってきました。

親不孝な 未だ 独身の岡田でした 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toyotenrei

Author:toyotenrei

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR