FC2ブログ

湘南東部の秋⑥

@エノジです。

やっとです。

昨晩ようやく術前から続けていた点滴が終了しました。
この解放感はたまりません。
どこへ行くにもついてきました。
上着を1枚羽織るだけでも至難の業です。

それより何より、注射自体が苦手です。
それをずーっとつけっぱなし、、、ご勘弁を!

また、点滴より手を高く上げた途端に血が逆流していきます。
夜中何度もやってしまい、看護師さんすみません。

そしてついに退院日の相談をもらいました。
ようやく先が見えてきました。

今日もこれからリハビリです。

気合の入り方も違います。
が、思ったほど動かず、、、んーーー。
これぐらいにしといたろ!

つづく

湘南東部の秋⑤

@エノジです

リハビリも本格化してきました。
私は鎖骨を骨折しました。

鎖骨というのは、腕を水平以上上げると、
クルっと回転して腕骨の可動域を作ってくれる
構造になっているそうです。
(ざっくりと合っていると思う。)

骨折箇所をプレートで固定しており、
まだくっついていない状態で鎖骨が回転してしまうと
どえらいことになってしまいます。

なので水平になる手前までゆっくりと動かしています。
今のところ60°ぐらいしか上がっていません。
歯がゆい限りです。

こちらのリハビリスタッフさんは、説明が分かり易く
丁寧です。明日もがんばります!

それより何より、早く点滴が終わりますように!

つづく

「湘南東部の秋④」

@エノジです。

リハビリです。

触られるだけでも激痛です。
術後からすぐにリハビリを始めた方が
効果覿面らしいが、手術した傷痕は揉んでも
開かないのだろうか、、、
開きません。

揉み返し的なことは起きないのでしょうか、、、
起きません。

何故ならプロがやっているから。
素人はあまり余計なことは考えず
言われたことを黙々とやっていこう。

「下手な考え休むに似たり」

どうも考えてしまいます。
またどやされそうです。

いつになったら出られる?

つづく

「湘南東部の秋③」

@エノジです。

手術は大成功、と先生から直接聞き、ひと安心。
でも痛みの方は無くなるはずもなく、
それどころか倍返しで攻撃してきます。

身体に付いていた色々な管が順次外されていき、
人間に戻っていきます。

結局手術日は食事はできませんでしたが、
翌日から普通にご飯を食べ
排尿も普通に出せました。

ガスだけが出続けています。
活動し始めたのでしょう。

さぁこれからが大変です。
手術翌日から地獄のリハビリが始まります。
がんばれるか、、、

つづく

「湘南東部の秋②」

@エノジです。

予定より30分遅れのスタート。
麻酔に抗おうと挑戦するも秒殺、、、
気が付けば病室、予定の倍近く掛かり外は真っ暗。

日付が変わろうとする頃、ようやく意識がハッキリしてきました。

手術がうまくいったのか分からぬまま
朝がきました。

つづく
プロフィール

toyotenrei

Author:toyotenrei

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR