FC2ブログ

夏ですね!


朝 玄関を開けると ・・・

足元に 黒い物が落ちていました。

何かなと 思ったら メスのカブトムシでした。

山から飛んできたのか どこかのお家から 脱走してきたのか?



我が家でも 数年前に 芹沢の里山公園で 捕まえたカブトムシが大繁殖し

夜中に フタを 破って 部屋を飛び回リ 大パニックになったことが ありました。

今となっては 夏の良い想い出です。

カブトムシ

言葉の使い方

こんにちは

亡くなった際に「死去」や「逝去」という言葉を使うと思います。
この言葉をお悔やみの気持ちで伝える際に間違えると失礼にあたってしまうそうです。 
何が違うのか調べてみました。

「死去」とは
家族や身内が亡くなった際は「死去」

「逝去」とは
自分の家族や身内以外の方が亡くなった際に敬意を払い「逝去」
社長や上司などの立場が上の方だけでなく、友人や年下の方にも尊敬語として使うこともあるそうです。
しかし自分が所属する会社の社長や上司の訃報を取引先に伝える際は、身内扱いになり「死去」になります。

そして身内や友人などに、お悔やみを伝える際に気を付けなければならない言葉もあり、不幸の繰り返しを思わせる「今後も」「追って」「重ね重ね」や死を連想させる言葉は「亡くなった」→「ご逝去され」 「生きていた頃は」→「ご生前は」などの言葉に変えて使います。 
 
言葉選びって大事ですね。

@かずさる

昭和の大スター⭐️


東洋典礼の青木です。

7月17日は 石原裕次郎さんの命日で

横浜市鶴見区のお寺で 三十三回忌の法要が営まれた

というニュースを拝見しました。

お墓は 坂の上にあるにもかかわらず 早朝から ファン500人が 集まったそうです。

私は昭和生まれですが、裕次郎さんより ものまねタレントの ゆうたろうさんのほうが

馴染みがあります(笑)… 500人も集まるなんて、すごい方だったのだなと驚きました!


来月 私の母の命日です。

車で2時間かかる、夏休みで渋滞する、お彼岸に行くから、などの理由で

命日のお参りを しばらくしていませんでしたが

カレンダーを見たら 私の休みの日なので 今年は 行こう!と思います。




ミソハギが咲きました

こんにちは  東洋典礼の青木です。

平塚の七夕祭りも終わり 次は 茅ヶ崎の浜降祭ですね。

毎年 この時期に 我が家の庭に ミソハギ(禊萩)が 咲き始めます。

特別な手入れもしていませんが 毎年 同じ場所に生えてきます。

紅紫色の小さな花が 穂のようにまとまって咲きます。

旧暦のお盆の頃に咲くため 亡くなった方に 思いをはせることから

花言葉は 「愛の悲しみ」だそうです。

我が家では 8月のお盆に 花の終わった状態のミソハギを 4~5本

束ねたものを 浄水の入った小皿に 添えておきます。

ミソハギには 喉の渇きを抑える作用があるそうです。

ただ お盆の支度をするのではなく ひとつひとつの意味を知ったうえで お支度すると

一層 心のこもった 供養になるのではないかな と思います。




 

健康第一

こんばんは

先日、湘南東部クリニックに行ってきました。
青森から出てきて初めての病院受診です。

私は6年前に大病を患いました。
その時の医師に言われた病気を調べた時かなりの確率で亡くなる事を知りました。
もし助かっても後遺症が残ると…
幸い私は少しの後遺症で済み、今は元気に過ごしています。

先日の受診の際、先生から6年前と昨年に撮ったMRI写真を見せて頂ました。
内容は青森の先生と同じような説明でした。

先生は昨年の写真を見て「キレイになってますよ」「ラッキーでしたね」、と…
その言葉を聞き本当に助かって良かったと思いました。
しかし良好にはなってはいますが、完治した訳ではありません。
これからも気を付けながら過ごしていかなければなりません

元気が一番です。
皆様もお身体に気を付けてお元気にお過ごしください。

@かずさる
プロフィール

toyotenrei

Author:toyotenrei

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR